ビジネスでの展示会利用の体験談

以前、ビジネスで自分の会社の商品を販売するためにはいろいろな方法を活用しましたが展示会などでも売り上げを伸ばしたことがあります。展示会は自分で行う場合は会社自体がある程度大きなものでないと意味がありません。私の場合は輸入販売でしたので、その商品を卸している会社がその業界では結構大きなところでよく展示会をしていましたから、それを利用させてもらっていました、インターネットも初期の頃でしたので、まだまだ展示会のようなものがよく行われていまいた。そこで商品を紹介するのですが、うまくすれば新しい個人ではなくて会社が仕入れてくれるようになるということです。個人の場合と違い会社の場合は量が多くなるのでうまみも多いのですね。

そのあとは条件を色々詰めていけばいいので、そのような展示会で関係ができて業績を伸ばした時期もありました。しかしそのうちにそれも頭打ちになり、軌道修正をすることになりましたが、新しい商品の紹介の時などは、その後も利用させてもらいました。またそのような場合には、それでなくても人がいないので、その他の営業ができないということもあり、その兼ね合いで参加するかどうかを決めなければなりませんでした。幕張メッセなどのような広大なところで紹介するのではないので、たかが知れていましたが、それでも結構効果がありましたね。いまでも、やり方によっては小規模の展示会もビジネスには役に立つかもしれません。

Filed under: システム・セキュリティ — artm 12:14 AM

ビジネスを成功させる展示会

ビジネスを成功させるには、商品をより多くのお客様に知ってもらうことが重要です。そのために、以前から新聞などに商品の紹介などを掲載すると言う方法が取られてきました。また、最近では、インターネットを利用して商品を紹介する方法も増えています。そのような方法を取ることによって、多くのお客様が商品を目にすることができます。しかし、それだけでは、商品のよさを十分に知ってもらうことはできません。やはり、実際に商品を手に取ってもらってこそ、よさがわかるものです。そこで、展示会を開催する企業も多くあります。特に、新商品が出た場合は、展示会を開催してお客様に見てもらう機会をつくります。展示会の開催日時をインターネットで知らせたり、ダイレクトメールで知らせることもあります。

ただ、展示会を開催するには、スペースが必要です。ほとんどの場合、会社にそのようなスペースがないので、展示会場をレンタルするようです。しかし、展示会場をレンタルするには、費用がかかります。中小企業の場合、できれば費用をかけずに展示会場をレンタルしたいものです。そこで、1社だけの展示会ではなく、数社合同で展示会を開催する方法が取られているようです。この方法は、企業だけでなくお客様にもメリットがあります。一度に数社の新商品を見ることができるので、今まで知らなかった商品を知ることができます。また、最近では、デパートなどの商業施設で展示会を開催する企業も増えているようです。

Filed under: システム・セキュリティ — artm 2:14 AM

お世話になっているサイト

トラリピ
http://fx.blogmura.com/traptradegroup/